黄ぐすみって何?改善して綺麗なお肌になろう!

ac9d98555fdcc08cce8354e99808f5eb_s

あまり聞きなれない黄ぐすみって知っていますか?

最近、ファンデーションの色がワントーン暗くなった。

なんだか肌の色が黄ばんでいる・・・。

 

それは黄ぐすみかも知れないですよ。

黄ぐすみの原因と改善方法を紹介します。

黄ぐすみの原因

黄ぐすみの原因は「糖化」「カルボニル化」と呼ばれるものです。

糖化の他にも紫外線のダメージや血行不良などがあります。

 

カルボニル化とは脂質の分解物とタンパク質が結合して真皮のタンパク質が黄色く変性してしまう事です。

脂質の分解物は紫外線を受けると増えてしまうので紫外線もカルボニル化に拍車をかける事になってしまいます。

黄ぐすみには紫外線対策も重要です。

 

次に糖化ですが糖化の原因は血糖値の上昇です。

血糖値の上昇は物を食べると上昇はします、ただ過剰に糖分を取る事で血糖値も急激に上昇します。

糖分を多く摂取すれば、処理しきれない分の糖分は体の中に蓄積します。

蓄積したものはタンパク質を結びつき糖化生成物を生み出し糖化に繋がります。

黄ぐすみの改善方法

黄ぐすみを改善するのは難しいと言われています。

まずは、原因となる事を一つづつ解決していきましょう。

 

紫外線

紫外線はカルボニル化に繋がるので紫外線対策は万全にしましょう。

紫外線は夏だけと思われがちですが一年中、紫外線の脅威にさらされています。

まず、簡単に出来る紫外線を紹介します。

  • 日焼け止め
  • 日傘
  • 帽子
  • サングラス
  • UV加工された洋服
  • 美白化粧品

日焼け止めで対策するだけでも十分ですが万全にしたいと思う方は他にも試してみても良いかも知れませんよ。

紫外線対策をすればカルボニル化も防止出来ます。

 

美白化粧品は紫外線によるダメージも良いです。

シミやそばかすも防ぐのでおすすめです。

 

糖化防止ですが、糖化に繋がる食品は控えましょう。

特に甘い物が糖化の原因になってしまいます。

スイーツやジュース、揚げ物が要注意です。 

黄ぐすみをメイクで隠すには?

黄ぐすみを隠したいと思っている方は多いと思います。

お肌の色と合わせようと化粧の下地をイエロー系にしてしまいがちです。

 

実は黄ぐすみを隠そうと思ったらイエロー系じゃなく明るめのカラーが良いです。

特にピンク系がおすすめです。

 

ファンデージョンも隠そうと厚塗りしてしまうと化粧くずれもしてしまいますし逆効果です。

ファンデーションはUV加工をしてあるもので皮脂の吸着力が優れているものがおすすめです。

 

紫外線も防止出来ますし、化粧崩れによる黄ぐすみも防止出来ますよ。

朝のメイクと化粧直しをする時のファンデを変えてみると、黄ぐすみを目立たなくしてくれますよ。

 

下地を塗った後に手で包み込むようにハンドプレスしてからファンデを塗ると馴染みやすくなります。

コメントを残す