オールインワン化粧品は本当に1つでいい?

cream-194116_960_720

 

オールインワンは、1つで「時短」「経済的に良い」「お肌のトータルケアができる」のメリットがあって、幅広い年代にとっても人気があります。

子育て中や、仕事などでいろいろと忙しい女性にとっては夢のような化粧品ですよね!

でも、オールインワン化粧品は本当に1つで大丈夫なのでしょうか?

ちょっと気になりますよね?

これから書いていきたいと思います。

 

オールインワン化粧品のメリット!

 

オールインワン化粧品のメリットは、「時短」「節約」「刺激が少ない」ことなどではないでしょうか??

仕事や、育児などで疲れているときにスキンケアって面倒くさくなってしまうものです。

そんなときは、オールインワン化粧品に頼ればすごく楽ですよね!

また、旅行などのときの持ち運びも便利ですよね。

オールインワン化粧品は、現代の日本の女性の味方だと言えるのではないでしょうか?

 

オールインワン化粧品の短所も知っておこう!

 

オールインワン化粧品は1本で、お肌のトータルケアができるとすごく便利なものなのですが、もちろんデメリットもあります。

今回は、オールインワン化粧品のデメリットも知っておきましょう!

気になるデメリットはと言うと…

1本でトータルケアはできるが、単品で使うより効果は薄れる

・肌のコンディションに合わせた使い方があまりできない

などではないでしょうか?

化粧品の効果を期待するならば、オールインワン化粧品よりも化粧水や乳液などのフルセットを購入して使った方がいいかと思います。

オールインワン化粧品は、時短にもありますし、値段もそこそこ安く済みますが肌の奥まで水分が侵透しないのでフルセットよりは効果は期待できないのです。

スキンケアの基本は、

 化粧水

 美容液

 乳液

美容クリーム

の、順番で塗るのが基本とされているそうです。

この順番で塗るからこそ肌に水分が侵透してうるおい効果が期待されるんです。

ですが、オールインワン化粧品はこの作業を一気に行うので、奥まで浸透できないんです。

さらに、今日は日差しをたくさん浴びたからたっぷりと化粧水を浸透させたい…やカサツキがひどいから美容液を多めにつけたいなどといったときに、オールインワン化粧品はコンディションに合わせて付けることがなかなか難しいです。

 

オールインワン化粧品は他の商品と合併!

 

オールインワン化粧品は、デメリットもあるので、他の化粧品と合併するのがいいかと思います。

オールインワン化粧品だけでは、うるおいにちょっとかけると思う人は他の美容液などをプラスしてみてください!

現実的には、オールインワン化粧品1本で済ますことはなかなか難しいことがわかりましたね。

「オールインワン化粧品に、他の化粧品をプラス」を今日から覚えてくださいね。

コメントを残す