いちご鼻は洗顔で改善出来る!!いちご鼻の改善方法

CRI_IMG_6016

 

いちご鼻は毛穴が黒くポツポツなって、とても目立ちます。
まさに、いちごの様です。

いちご鼻は古い角質や余分な皮脂が原因で毛穴に角栓が詰まってしまう状態です。
黒くなるのは、その角栓が酸化してしまうからです。

古い角質が蓄積されるのを予防できれば角栓で毛穴が詰まる事も無いです。
いちご鼻にならない様に洗顔で改善しましょう。

洗顔がいちご鼻に良い理由

いちご鼻は古い角質や過剰に分泌した皮脂が原因で起こります。
洗顔で古い角質を取り除く事が出来れば改善する事が出来ます。

ですが、ただ洗顔をすれば良い訳じゃありません。
洗顔のやりすぎは皮脂の分泌を過剰にしますので、回数は少なめに。
泡はキメの細かい泡で優しく洗う事で毛穴が綺麗になります。

他にもいちご鼻を洗顔で出来る方法があります。

いちご鼻におすすめな酵素洗顔

酵素洗顔は古い角質に働きかけるので毛穴の詰まりを改善してくれます。

    • 古い角質が改善される
    • 角栓が改善される
    • 肌が柔らかくなめらかになる

 

酵素洗顔を行う事によっていちご鼻の原因になる古い角質、角栓が改善されます。

それに、肌が柔らかくなる事で角質のお手入れも楽になり、角栓が詰まりにくくしてくれます。

いちご鼻におすすめなピーリング洗顔

もう一つの洗顔方法はピーリング洗顔です。
ピーリングはフルーツ酸の力によってお肌の古い角質を取る事が出来ます。
酵素洗顔よりも効果が高いので、酵素洗顔で効果が得られなかった方にはおすすめです。
ピーリング洗顔は通常の洗顔の代わりに使用すれば手軽に角質ケアが出来ます。

ただ、洗浄力が強いので、お肌が弱い方や敏感肌の方にはおすすめしません。
ピーリングをする事で乾燥や赤味が出る場合もあるので、パッチテストを行ってからの方が良いです。

ピーリング洗顔は古い角質を取り除くだけじゃなく、角質を整える事も出来るので化粧水の浸透も良くなります。

いちご鼻の悪化に繋がる!?ダメな洗顔方法

いちご鼻を改善しようと酵素洗顔やピーリング洗顔を行ってもダメな事もあります。
まずは酵素洗顔、ピーリング洗顔に共通する事は洗顔のし過ぎです。

一日何度も洗う

通常でも、洗顔のし過ぎは皮脂の分泌が促進されます。
皮脂の分泌が多くなれば毛穴も詰まりやすくなり、いちご鼻になりやすくなってしまいます。

使用頻度を正しく

酵素洗顔やピーリング洗顔は使用頻度が決まっています。
毎日、使用できる洗顔料もありますが、強いものは毎日使うと肌荒れを起こしたりいちご鼻になったりしてしまいます。

肌荒れや傷がある時には使わない

成分が強いので肌荒れや乾燥が酷い時に使用すると悪化してしまいます。
お肌の調子が悪い時には使用を控えて下さい。

次にピーリング洗顔ですが、ピーリング洗顔は古い角質を除去してくれますが強くこすればより綺麗になると勘違いしている人が居ます。

強くこすって洗う

ピーリング洗顔はフルーツ酸の力で古い角質を除去してくれるので強くこする必要はありません。

いちご鼻を改善したい時には洗顔がおすすですが、洗顔方法や使用頻度を間違えると悪化してしまいます。
それに、洗顔後には保湿成分でスキンケアをしないと乾燥になりやすくなりますのでスキンケアは忘れずに!

コメントを残す