透明感のある肌になりたい!お肌の透明感を上げる方法

073d7e9e6cd875dc710b835c838a8e15_s

お肌に透明感がある!羨ましいです。
女優さんの様に、お肌がみずみずしくて、毛穴レス。
エステとかお金をかけてるからできるんでしょ!と思ってしまいますが、透明感のある肌は作れます。

透明感のあるお肌に憧れているだけじゃなく、自分のお肌を透明感のある肌にしちゃいましょう。

お肌の透明感を上げるには、くすみをなくす

お肌に「くすみ」があると透明感が損なわれてしまいます。
すくみの原因は余分な角質です。
何層にも余分な角質が重なる事で透明感が損なわれます。
その角質を何とかすれば透明感は甦るんです。

角質のケアは日頃の洗顔で必要ないものは剥がれ落ちていきます。
落としきれず溜まってしまった角質はピーリン効果のあるジェルやパックでケアをするとお肌に残った余分な角質を取る事が出来ます。

くすみがなくなれば透明感のあるお肌になっていきます。

やりすぎは逆効果になってしまうので週に1度位のケアがおすすめです。

ピーリングをした後は化粧水もお肌に浸透しやすくなるので化粧ノリもかなり良くなりますよ。

透明感のある肌には保湿が重要

角質ケアが出来たら次は保湿です。
透明感のある肌は赤ちゃんの様にプルプルで肌に水分がいきわたった状態です。
透明感のある肌になりたいなら保湿をしっかりしましょう。
保湿をきちんとすれば毛穴も目立たなくなるので、より透明感のあるお肌になれます。

正しい保湿はこんな感じです。

  • お肌に負担をかけない様に、優しく洗顔をする
  • 化粧水でお肌に水分を与える
  • 乳液をぬって水分が逃げない様に蓋をする

 

流れはこんな感じです!簡単ですよね。

化粧水をぬる時にパッティングする方がいますが、瞼や目の周りは皮膚も薄く敏感なので優しく包み込むように

化粧水を顔につけて下さいね。

メイクも重要!透明感を出すアイテム選び

実はメイクでもお肌に透明感を出す事が出来るんですよ。

  • 下地は薄付きのものを選ぶ
  • クリームチークを活用
  • 唇に潤いを持たせる

 

メイクで上記の事をするだけで、かなり違いが出ます。

メイクの下地ですが、くすみが気になる方はパープルの下地を、赤味が気になる方はグリーン系の下地を使うと良いですよ。
私は赤味が気になるのでグリーン系の下地を良く使います。

マット系よりもツヤ感が出る下地を選び、厚塗りせずにパウダーで仕上げると透明感のある肌に見えます。

また、クリームチークを使うことで肌に馴染み透明感をアップさせます。
あくまでも薄付きでね。

唇の潤いを持たせる事も忘れずに!
グロスで良いので潤いを持たせると透明感がアップして唇もセクシーに見えます。

透明感のあるお肌に憧れている方はスキンケアで、メイクでなりたい肌になりましょう。

コメントを残す